スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ4 10話

ひこ塩です。

今回はペルソナ4、10話の感想について書きたいと思います。
今週はリセ&クマのシャドウ退治だったのですが、リセのシャドウのセクシーさがはんぱなく・・・といいたいところですが今回は仲間のシャドウ退治では最強なんじゃないかというリセシャドウは相手の弱点、得意技などを調べ上げ攻めてくるので、攻撃はあたらないし、弱点ついてくるしと強すぎでした。そこでなぜか覚醒したクマさんが、「なんじゃこりゃー」と言いながら特攻しリセシャドウを撃退したがその反動でクマがぺらぺらになってしまいそこになぜかクマのシャドウが登場(クマのシャドウは手を後ろに組みなんかすごくこわい)となんと1日で2体のシャドウ退治と、原作でも最初は苦労しました。そして今週はクマのシャドウも退治し終了といった感じです。来週は予告は見ていないのですが、おそらくコミュストーリーか、また救出かなといった感じですね。
やはりペルソナ4は物語が進むと面白くなっていくので今後が楽しみです

ペース的には13話からは事件の真相にせまっていくといったかんじですかね。

ひこ塩でした
スポンサーサイト

アラクニド2巻

ひこ塩です。

最近に余裕がなかったので買えなかったのですが、ようやくアラクニドの2巻を買うことができました。

さっそく読ませていただきましたが、2巻からかなりおもしろくなってきましたね。キャラも色々登場して敵は一人一人虫の名前のコードネームがあるのですが、その虫に直結した能力があることがわかりました。
今回は、
・螳螂(鎌のような武器を両手に装備、マリアと戦うも負けて死亡)
・蠍(注射器など毒を扱う。マリアを殺せる一歩まで迫るも失敗)
・ゴキブリ(危険察知能力?マリアに負け、味方となる)
と、敵のほうも充実してきてとてもおもしろかったです。絵のほうもかなりうまく、背景や人物など綺麗でした

2巻ではマリアをいじめていた田嶋とゴキブリが仲間?になり3巻がとても楽しみです。

ひこ塩でした。

WORKING!!1巻 登場人物

ひこ塩です。

最近アクセス数も徐々に増え、ブログが楽しみになっているのですがなかなかコメントをいただけないので、ブログを見ていただいた方は些細なことでもいいのでどんどんコメントください。私も見たら必ずコメントは返します

さて、今日は少し前に紹介させていただいたWORKING!!の登場人物の紹介していきたいと思います。

・小鳥遊宗太:この物語の主人公ですね。16歳で、苗字はたかなし、と読むらしいのですが作者さんは逆に苗字を難しくすることで読者に名前を覚えてもらおうとしたみたいです。作中ではなぜか種島だけかたなしと呼んでいます。(名前を間違えられるのは嫌いみたいですが、種島はかわいいからいいみたいです。)かなりの変体で12歳以上の女性は年増になるみたいです(種島は対象外)。とにかく小さいものが好きである。バイトは種島に勧誘されあまりにもかわいかったため始めてしまったみたい。

・種島ぽぷら:とにかく小さいというとてつもなくかわいいキャラクターである。年は確か17で、本人は小さいことがかなりのコンプレックスみたいでよく佐藤にいじられる。名はポプラの木のように大きくなるようにとなずけられた結果がこれ。大きくなれると言われればなんでもやってしまう。ちなみに種島の着メロは「大きくな~れ」である

・白藤杏子(店長):とにかく仕事をしない(できることはレジのみ)とものすごい店長である。年増といわれるときれる(一時期、小鳥遊が年増と言いその代償として小鳥遊はシフトが週7になった。)とにかく食ってばっかでおなかがすくと八千代にパフェか、八千代経由で佐藤に料理を作ってもらう。昔は不良で番長的なことをやっていたらしく今でも舎弟が多いみたいでその舎弟のうち2名ほどがよく登場する(紹介はまた今度で)。

・轟 八千代(チーフ):とにかく店長が大好きで何でも言うことを聞いてしまう。常に腰に帯刀していて、その理由が実家が刃物を扱う店を経営しているらしい(帯刀しているせいで小学校時代はいじめられていたが、店長に助けてもらって以来店長にべったりくっついている)。

・井波まひる:極度の男性恐怖症で男が近づくとなぐってしまう。男性恐怖症の原因は父親で娘に男を近づけないため男を井波の幼少期から言って聞かせるがそのせいで自分も近づけなくなってしまう。鞄のそこには分厚い鉄板が入っていて、そのせいで強くなってしまったらしい。小鳥遊が店長命令で井波の教育係(男性恐怖症緩和)に任命される。

・佐藤 潤:このマンガでは希少価値の高い普通なキャラである。常に冷静であるが八千代のことが好きで、八千代が絡むと少し冷静さがなくなる。作家さんは逆に個性が少なかったため書くのに苦労したみたいです。種島をいじめるのが趣味である。

・音尾兵吾(マネージャー):普段は店にはいなくて牛乳を買いにいって迷子になった奥さんを探しに行っているがなかなか見つからず探しに行った所々でお土産を買ってくるが、そのお土産で店長を釣っていると八千代に刀で殺されかけることもある。一時、店の従業員が接客業において問題ではないかと疑問に思ったが考えないようにしたみたいである。

と、長くなってしまいましたが以上が1巻で登場したキャラクターです。この記事を読んでWORKING!!を読んでみたいという人が増えてくれるとうれしいですね。

ひこ塩でした。

TVアニメペルソナ4 9話

ひこ塩です。

ここ2日ぐらい更新できてませんでしたがようやく暇ができたので更新しますー

最近冷え込んできまして深夜アニメを見るのがすごくきついですがさっそく昨日見たペルソナ4、9話の感想ですが
ようやくりせの登場で盛り上がっていくかと思ったら今週はりせと主人公のコミュフラグと張り込みで終わってしまい残念。
でもやはりTVアニメはイベントを少しでも多く表現しているのが原作ファンからしたらすごいうれしいです
来週は多分りせのシャドーと戦って、クマが大変なことになる感じですかね

これからはなるべく更新回数を増やしたいと思いますのでよろしくお願いします。

ひこ塩でしたー

おいおい12月・・・&サクラダリセット2巻

ひこ塩です。

先ほど12月のマンガの新巻情報を確認していたのですが、私が集めてるマンガだけでも7巻ものタイトルが発売することが判明・・・お金ないのに厳しいです。

購入したマンガは随時皆さんに紹介していきたいと思っていますので、ぜひブログをチェックしてください。

そしてお金がないのにさっそくこの前紹介させていただいたサクラダリセット1巻の続き2巻を紹介したいと思います。
物語の概要は1巻の記事に書いてあるので読んでない方はぜひそちらに。
そしてさっそく2巻を読ませていただきましたが安定しておもしろかったですね。そして新たな能力が判明しました。
・村瀬陽香:ものを消す能力(消す対象は、重力、能力も可能)
とチート能力が判明。今回は主人公と村瀬の戦闘シーンもありましたが派手ではありませんでしたがシュールな頭脳戦(主人公のみ)と楽しかったですね。

3巻が発売したらぜひ買わせていただきたいですね。

以上ひこ塩でした
main_line
main_line
検索フォーム
プロフィール

ひこ塩88

Author:ひこ塩88
アニメ、マンガ、ゲーム好き集まれ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

世界戦を超えた者達
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。